シーズン千歳TOP

シーズン千歳公式facebook

シーズン公式instagram

シーズン公式LINE

シーズンについてConcept

日本の季節と共に

春
夏
秋
冬

日本には四季折々の楽しみがあります。
春は、雛人形や鯉のぼりと共に子供達の成長を願い、
夏は、浴衣で涼み、花火に盆踊り。
秋は、豊かな実りを祝い、名月鑑賞。
そして冬には、餅をついてお正月。
家族や親戚が集まって、にぎやかな時間が流れます。

シーズンは、そんな日本の伝統文化や行事を
ふだんの暮らしの中でしっかり楽しみ、
次世代へと伝えていける住まいづくりを目指しています。
この美しい日本の季節の中で、
皆さまの生活舞台が日々輝き続け、
素晴らしい物語がたくさん生まれますことを願いながら。

光と風を活かす

住宅の構造や間取り、資材の工夫で、
自然の光や熱、空気の流れをコントロールし、
快適な室内環境をつくり出すのが
パッシブデザインです。

夏であれば軒下空間や植栽の日陰により風を冷やす。
冬は太陽の熱を室内に蓄え夜まで蓄熱するなど、
先人の知恵を活かした
自然エネルギーを有効に活用する暮らしは、
今まで以上に季節の彩と潤いを感じる
住まいを実現します。

住み手を彩る設計

フツーじゃつまらない、でも自慢ではなく、
友人や親戚を招待したくなる工夫がある。
それがシーズンの住まいづくりです。

それは、部屋数の多さや広さを競うための
設計ではありません。
いつもアクティブに前向きな人生を送りたい。
どんな新しいことにも意欲的でありたい。
家族と共に過ごす集いの時間も、
自分の趣味に没頭する時間も、
どちらも豊かにしていくための
生活提案でなければならないと考えています。

家族を守る性能

日本古来の神社仏閣の多くが在来工法であり、
数百年もの時を経て建立当時のままの姿で建っています。
木質在来工法は日本の風土に適した
最も伝統的な工法です。
木材の性質を最大限に活かすことにより、
ずっと住み継がれる家づくりを目指しています。
また、間取りの自由度が高くリフォームやリノベーションの
しやすさも在来工法ならではの魅力です。

耐久性・耐震性・耐火性・断熱性すべての安心と安全を備え、
家族をやさしく包み込む住まいを実現します。

シンボルマークである
エンドレスフラワーのコンセプト

株式会社シーズン シンボルマーク[エンドレスフラワー]
社名のイニシャルである「S」の曲線を花びらに見立て、ラインが途切れることのないようエンドレスになるように繋ぎ合わせました。「お客様と私たちの縁が途切れずに繋がっていく」という意味が込められたシンボルマークです。